大地訪問看護ステーション 大地訪問看護ステーション

スタッフブログ

  • 桜の便りがありました!

    2022/04/01

     

    皆さん、こんにちは。アシスタントのYです。

    今年の東京の桜 😳 は平年よりも4日早い

    開花となったそうですね。

     

    テレビの上野公園のお花見の映像を見て

    ✨🌸花見 🌸✨をした気分になっております。

     

    この時期は花見もいいですが、🍡団子🍡もおいしそうな季節ですね 😆 

    皆さん、オススメの甘味処等ありましたらぜひ教えてくださいね。

     

     

    コロナということもあり、今年も花見は自粛ムードですが訪問に行く

    先での桜を見ることが出来ましたので、おすそ分け致します!

     

    花見🌸を自粛された方に少しでも花の便りが届いていると幸いです。

     

     

    この時期は花粉症もあり、日々訪問先で目がかゆい、

    くしゃみが止まらない等日々辛いですが、

    桜を見るだけで春が来たな~ 🙂 🌷🌺暖かくなってきたな~🌹

     と思えるので、現金で良かったなと思います♬

     

     

    まだまだ昼夜の寒暖差が激しい日々が続きますが、

    皆様コロナだけでなく体調に気を付けて日々お過ごしください。IMG_0002.jpg1南田中橋付近IMG_0328.jpg1

  • 週刊大地連載企画 ~ ペイン・ストーリーは突然に(第5話:苦難) ~

    2022/02/18

     

    ~前回までのあらすじ:ついに手術を決心したS。これでやっと平穏な日々が訪れるはずであった、、、、~

     

    手術当日

     

    Sは仕事を早めに切り上げ、急いで病院へ向かった。

    医師から手術の説明を受ける。

    (「ESWL」という石のある部位に衝撃波を与え、石を砕く手術)

     

    医師:「あれがこうで、これがあーで・・・・・」

    S:(「ふむふむ。なるほど。」)

     

    医師:「麻酔はどうしようか?する?」

    S:「やっぱり手術は痛いですかね?」

    医師:「そうだねー。我慢できる人もいるけどね」

    S:(しばらく考え)「麻酔しないでやってみようと思います」

    S:(「ようやく今日で石の生活とはおさらばだ!」)

     

    ・・・麻酔を受けなかった。・・・

    なぜか。

    ・・・そう、腰に麻酔を打つという行為にビビったのである・・・。

     

     

    しかし、この判断が後にSを後悔させることになるとはこの時は思ってもいなかった。

     

     

     

    手術台に仰向けになり、手術の機械が動き出す。

     

     

    医師:「まずは一番弱い強さからいくねー。痛かったら教えてね。」

     

    機械:カーン、カーン、カーン・・・・・

     

    (ここは工事現場か?!

    金属を打ち付けているような音が手術室に響く。)

     

     

     

    S:(「ほー、ほー。こんなものか。これなら余裕だな。寝てしまうか」)

     

     

    ・・・しばらくして・・・

     

     

    医師:「大丈夫―?じゃー、強くしていくねー。」

    機器:カーン、カーン、カーン・・・・・・・・・

    S:(「ふむふむ、まだ大丈夫だな」)

     

     

    このような感じで徐々に刺激が強くなっていく。

     

    そしてしばらく強さが上がっていき、

     

    医師:「このくらいが麻酔してない人で我慢できる限界だから、痛かったら言ってねー。」

     

    機器:カーン、カーン、カーン・・・・・

     

     

    S:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!」

    S:(「もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー烈に

    痛い!!」)

     

    S:(「いや我慢だ。このくらい我慢できないと、

    この先、生きていけん!」)

    若干頭の中はパニックになり考えることは意味不明なことばかり。

     

    Sはひらめく!

    S:(「そうだ、こんな時は別のこと、楽しいことを考えよう。」)

     

    ①帰ったら何を食べようかな。 

    “痛リアン” “魔苦怒ナル怒”

     

    ➁週末どこかに行こうかな。 

    “辛(つ)ーリング” 

     

    ③あっ、買い物に行かないと

    “腫苦刺痛(はくさい)” “逃苦(にく)”

     

    S:「(楽しいはずのことが、今はそうもいかないようだ、、、、。)」

     

     

     

    S:(「まだ終わらないか。まだ終わらないか。・・・・・・・・・・」)

     

    どのくらいの時間が経過しただろうか。

     

    ようやく、

     

    医師:「はい終わりだよー。頑張ったねー。」

     

    S:「ありがとうございました。意外と耐えられました。(強気)」

    S:(「終わった、、、。めっちゃ痛かった。麻酔すれば良かった、、、。(涙)」)

     

    そこから、しばらく病院で休んで帰って良いとの事でその日のうちに帰路についたS。

     

    これでやっと、石との共存生活に終わりを迎えられると思っていたS。

     

     

     

    ・・しかし・・

    Sの試練はこれで終わらなかったのである。

     

     

    ワンポイントメモ

    ?尿路結石の手術とは?

    手術は強い衝撃波を体の外からあてて石を砕く体外衝撃波砕石術(ESWL)や内視鏡を使った経尿道的結石砕石術(TUL)などいくつかあるようです。

  • 週刊大地連載企画 ~ ペイン・ストーリーは突然に(第4話:決意) ~

    2022/02/04

    ~前回までのあらすじ:年の瀬に突如としてやってきたあいつ。Sの過酷な日々のは終わりが見えない状態であった~

     

    年が明け、痛みが出てくる日が増えてきたS。

    改めて病院へ行く。

    やはり、水分摂取と運動とのアドバイスを受けるもすでに半年以上が経過していた。

     

    決して慣れることのない痛み。

    Sは悩んでいた。。。。

     

    そしてついに、Sは決心するのであった!

     

     

    改めて受診し、医師へ告げる。

     

    「先生!手術します!!」

     

     

    ワンポイントメモ

    ?治療法は?

    基本的には自然に排石されるのを待ちます。ですので、水分をしっかりとることと、運動をすることをすすめられます。しかし、大きすぎる石は自然には排石されないため、その場合は積極的な治療も行う場合があります。

     

     

    “謝罪”

    この物語の筆者があまりにも忙しすぎたため(ということにしておいて頂き・・・)、

    連載がすごーーーーく遅くなってしまい申し訳ありませんでした。楽しみされていた方はいないとは思いますが、終わりまで頑張って書いていきますので引き続きお付き合いください。笑

     

     

  • 2022年 新年のご挨拶 

    2022/01/05

    謹賀新年

     

    新年、明けましておめでとうございます。

     

    昨年も新型コロナウイルスに世界情勢が左右された一年となりました。

     

    一昨年から同様に弊社は継続しての感染予防の徹底をし、

    またご利用者様、ご家族様方につきましても訪問時のマスクの着用など、感染予防にご協力を頂いていること誠に感謝しております。

     

    いつ終息するかわからない生活のため不安やストレスがたまりやすい状況ではありますが、

    弊社はこれまで通り、ご利用者様・ご家族様方に寄り添いながらのサービスを今年も継続できるよう邁進して参ります。

     

     

    今年は皆さまにとってより良い一年となりますよう切に願っております。

     

    本年も何卒よろしくお願い致します。

     

     

          2022年1月4日

    大地訪問看護ステーション スタッフ一同

     

  • 久しぶりの更新です

    2021/11/18

     

    11月中旬であるのに対し昼間はまだまだ暖かい日が続きます。

    朝と夕の風が冷たくなってきたので、

    体調管理に気をつけてくださいね!

     

     

    アシスタントのOT、Yです。

    投稿が滞っておりまして申し訳ございません。

     

     最近は大地の方は新しくPCを一新したため、

    現在のこの投稿も新しいPCで打っています(^^♪

    画面も大きくなりとても見やすいですよ☺

     

     

    気づけば今年も残るところひと月と半月となりました。

    時の流れは早いもので、コロナも徐々に落ち着いてきているようですが

    気を抜かず、日々過ごしていきたいと思います(^o^)/

     

     

    今年はインフルエンザ流行の兆しということで、

    日々感染対策 👿 喉にやさしい飲み物 😳 を摂取して

    日々体調に気を付けてくださいね。

     

     

     

    さて、今週の火曜日にリハさんが主体の勉強会がありました!

     

    テーマは「初回訪問時の評価について」です。

     

     

    リハビリや看護に入る際に気を付けていることやリハビリと看護間での

    初回評価時の疑問点等を意見交換する良い場になりました(^^)

     

     

    リハビリや看護を通して長く付き合わせていただく方も

    沢山いらっしゃいます。

    その中で私たちが教えて頂くことが多く、日々勉強になります。

    いつも皆様ありがとうございます 😳 

     

     

    初回に訪問させて頂く日は緊張で

    心臓が飛び出しそうになっているのですが、

    いくつになっても初めての場というものは緊張します💦

     

    少しずつ日々成長していきたい今日この頃なのでした。

     

    今年も残り少ないですが、

    皆様引き続き宜しくお願い致します 😳 

     

     

  • 遅ればせながら ~10月 勉強会~

    2021/11/10

    こんにちは。

    今年も残りわずかとなりました。

    皆様いかがお過ごしですか。

    看護師最年長のIです。

     

    実は私、日本史好きでして、

     

    イケメンさんの出演する

     

    時代劇の映画やドラマは大抵観ています。

     

    先日娘と、「燃えよ剣」という映画を観てきました。

    新選組のお話です。岡田准一君が主役の土方歳三役です。

     

    丁度大河ドラマでも町田啓太さんが同じ役を演じてました。

    お二人ともかっこよくて、それぞれ個性のある素敵な土方歳三さんでした。

     

    !ご馳走様でした!

     

     

    山田涼介君の沖田総司も良かったですよ。

    鈴木亮平さんが近藤勇役だったんですが、これだけは数年前の大河ドラマで演られていたせごどん(西郷隆盛)感があり、若干なんでここに居る?と思いながら観てしまいましたが💦

     

     

    さて本題です。

    もうかなり前になってしまいましたが、先日行いました大地での勉強会についてお伝えいたします。

     

    今回のテーマは、「緊急時の対応」ということでした。

     

    心臓マッサージとか、救急蘇生とかについてです。

    実は救急蘇生については5年ごとに更新されています。

    今はコロナ禍ですので、どう感染を防ぎながら、蘇生するか、とても大切な問題ですね。

     

    もし万が一、今そういった場面に遭遇したら、どう動けばよいのか、改めて勉強させていただきました。

     

     

    年末も近いですね。皆様お元気にお過ごしください。

     

  • 6月 勉強会

    2021/07/01

    皆さんこんにちは。

    しれっとブログに登場させて頂きます

    大地では新人の方(笑)OTのYです。
    定期的にブログのお手伝いをさせて頂きますので、

    どうぞよろしくお願い致します。

     

    じめじめした日ゲリラ豪雨に見舞われる日々ですが、

    皆さん体調には気をつけてお過ごしくださいね_(._.)_

     

    話は変わりまして、現在勉強会はリモートで実施しております。
    今回は先月私の方で「認知症の方の症例報告」として

    勉強会を実施致しました。

     

     

    認知症は現在460万人の方が患っているとされています。
    2025年には65歳以上の約20%の方が認知症になる

    と言われているそうです。

     

     

    認知症も現在は身近な病気となりました。
    今回はおさらいとして簡単に認知症の症状とは

     

    どのようなものがあるのか?
    治療などは確立されているのか?

     

    などに焦点を当てながら最初にお話しさせて頂きました。

     

    そして最後に私が関わらせて頂いているご利用者様の症例を

    簡単に報告させて頂きました。

     

    終わった後、後輩ちゃんたちにわかりやすかったです!

    と言ってもらえてありがたかったです(*^^*) 😎 

     

     

    認知症の方々はお一人お一人症状が違い

    そのたびにご家族も少しずつ疲労していく方々が多いです。

     

     

    認知症の方の困っていることに対して

    真摯に向き合いリハビリと支援を行い、

    ご本人もご家族も少しずつ笑顔にできるお手伝い 😆

    今後もしていきたいなと思います。

  • 週刊大地連載企画 ~ ペイン・ストーリーは突然に(第3話:共存) ~

    2021/06/11

    ~前回までのあらすじ:痛みの原因が“尿路結石と判明。ここからが長い戦いの始まりであった~

     

    痛みを気にしながら日々の仕事をこなすことになったS。

     

    発症してから数日は、幸いにも訪問中に痛くなることは少なく、決まって深夜に痛くなることが多かった。

     

    (「この痛みを我慢すればきっと明日には石が出てくるはずだ・・・・。」)

     

    そう信じてやまなかったSではあったが、

    この石はその思いをあざ笑うかのように出てこない。

     

    1週間経っても出てこない。

    1ヵ月経っても出てこない。

    半年たっても出てこない。

     

    気づいたときには痛みはなくなっており普段通りの生活が戻っていた。

     

     

    病院への受診も当初は真面目に通っていたものの、痛みもなくなり、

     

    (「そういえば最近は痛くないな・・・。

    知らない間にでてしまったかな?」)

     

     

    なんて思うようになり病院へ行くのを忘れてしまっていた。

     

     

    そんな時であった。

    2020年12月31日の大晦日。

     

    (「今年はコロナウイルスの話題ばかりで暗いニュースが多かったなー。

    今年は実家に帰れないし、ゆっくり年越しそば食いながら「○○の使い」でも見るか。」)

     

    Sはゆっくりとした年越しの準備を進めていた。

     

     

    そんな矢先!

    あいつがまた動き出す。

    わき腹がうずきだす。

     

    (「まじか!」)

     

    そう思っているうちに痛み出す。

    今回は久しぶりの痛みということもあってか、6月よりも痛む感じがする。

     

    (マジで動けん!)

     

    病院でもらった痛み止めを使うも全く効果がない!

     

    「○○の使い」を見ている余裕など全くない。

    笑ってケツをシバかれるよりもよっぽど痛い!

     

    というか、こっちは笑ってる暇がない。

     

    七転八倒を繰り返す。

     

     

    ・・・・痛みと戦って何時間経ったであろうか・・・・。

     

    ふと時計をみる。。

     

    (「んっ!」)

     

    年をまたいでいるではないか!

     

     

    (「なんて年の終わり方だ・・・。

    なんて年の始まり方だ・・・。」)

     

     

    Sは一人痛みと戦いながら年をまたいだのであった。

     

     

    そしてSは思った。

     

    (「まじめに病院は行こう・・・・。」)

     

     

     

     

     

    ワンポイントメモ

    ?なんで痛いの?

     

     

    尿路結石はよくとんでもなく痛いと聞く方が多いと思いますが、なぜ痛むのかご存知ですか?

     

    私は当初、勘違いをしていたのですが、

     

    ”尿管の中で石が動いて尿管を傷つけるから”

     

    ではありません!

     

    尿路に石が詰まり、尿の流れが悪くなり、腎臓に尿が溜まってしまう「水腎症」が起こるためです。

     

    ですので、石が動いて尿の通り道が出来てしまえば痛みはスッと消えてしまうわけですね。

     

    ちなみに石が「尿管」、「膀胱」、「尿道」のどこでつまってしまったかで痛みの感じ方が違うので私くらいの

    「ベテラン尿路結石マスター」

    になると、

    今どこに石があるかわかるようになるというわけです。笑

    (一番痛く感じるのは「尿管」に詰まってしまったときですね!)

     

     

     

  • 週刊大地連載企画 ~ ペイン・ストーリーは突然に(第2話:告白) ~

    2021/06/04

    ~前回のあらすじ:世は新型コロナウイルスの恐怖におびえながらの日々。とある訪問看護ステーションに勤務するSが夜中に突然の原因不明の痛みと戦っていた~

     

     

    ようやく痛みが落ち着き、ぼんやりと眠気がし始めたころ。気づけば時刻は6時過ぎ。

    なんと。普段なら起きる時間にせまっていた。

     

     

    (「この痛みは、、、、」)

     

    Sには思い当たるふしがあった。

    (「まさか、また、、、、」)

     

     

    そう、以前にも同じ痛みと戦っていたことがあったのだ。

    (「あれか、、あれなのか、、、」)

     

    Sは眠気と戦いながら朝いちばんで病院に向かった。・・・そう“泌尿器科”に。

    病院に向かう途中からまた痛みが襲ってくる。なんとか痛みに耐え病院へたどり着く。

     

    「Sさーん」

    呼ばれ入室するも、別の患者さんのSさんだったようだ。

    「(フルネームで呼んでくれ!)」

    そう思いながら痛みがぶり返してくる。

     

    「Sさーん」

    今度こそ間違いないか辺りを見回しながら入室する。

     

    医師へ経過を説明する。

    まずはレントゲン、採血、エコーをとる。

     

    そして告げられる。

    「石ですね。尿路結石ですね。」

    「水たくさん飲んで、運動してください。お薬出しておきますね。」

     

    (「やっぱりか~!これで何度目だ・・・・?!」)

     

    道すがら、痛みと戦いながら、

     

    (「まずは1週間頑張ろう!」)

     

    そう心に誓ったSであったが、この時Sはまだ気づいていなかった。

     

    この戦いがこんなにも長いものになろうとは・・・。

     

    第3話につづく

     

     

     

     

    ワンポイントメモ

    ?尿路結石とは?

     

    腎臓で作られた尿の通り道に石が出来る病気で、日本人はシュウ酸カルシウムが原因で発症することが多いようです。

    結石が尿管に引っかかると激しいわき腹の痛みが襲ってきます。

    このシュウ酸はホウレンソウやコーヒー、紅茶などに多く含まれているようです。

     

    特に夏の時期には汗で身体の中の水分も出ていきやすく、

    石ができやすくなってしまうため、

    皆さんも十分な水分摂取と偏らない食生活を心がけましょう!

  • 週刊大地連載企画 ~ ペイン・ストーリーは突然に(第1話:出会い) ~

    2021/05/28

     

    ~この話はとある訪問看護ステーションに勤務する一人のPTのノンフィクションの物語である。~

     

     

    “それは2020年6月のある日。

    世界は連日、新型コロナウイルスのニュースで持ち切りであった。

    そしてここ日本も例外ではなく、史上初めて「緊急事態宣言」がだされ、

    ようやく解除されたばかりであった。”

     

     

    都内のとある訪問看護ステーション。

    ここも日々、感染対策に追われていた。

     

    そこに勤務するPTの一人(仮に「S」としよう)も新型コロナウイルスの

    恐怖と戦いながら日々の訪問を行っていた。

     

    季節柄、梅雨ということもあり、ジメジメとした暑さ。

    しかし、マスクは外せない日々。

    通常の業務に加え、神経質になるほどの感染対策。

     

    いつもよりも強いストレスはSにとってはしんどいものがあった。

     

     

    その日は突如としてやってきた。

     

    Sは休憩の合間にトイレにいった。用を足した後、自分の目を疑った。

     

     

    ・・・なんと尿が赤いではないか!

     

    (「んっ?!なんだこれは。落ち着け、、これはいったい、、、、。」)

     

    (「今日トマトジュースを飲んだっけ?・・いや、トマトジュースでは尿は赤くならない!

    もともとトイレに溜まっていた水が赤かったか?・・いや、それなら気づく!

    はたまた、トイレの水と尿で化学反応でも起きたか?!・・っんなわけない!

    赤潮の原因となるプランクトンでもトイレで増殖したのか?・・ありえない!」)

     

    水を流すまでものの数秒。

    幾重もの考えが頭をよぎる。

     

     

    (「いや、血尿だな!」)

    いろいろ考えた結果、「血尿」という答えが一番しっくりくる!

    しかし、身体の調子は悪くない。どこも痛くない。

    むしろ最近の中では調子が良い方だ。

     

     

     

    (「自分の身体の中でいったい何が起こっているのか・・。」)

    そんな思いを持ったままSは午後の訪問に向かった。

     

    幸いにもその日はその後、赤い尿は出てはこなかった。

     

     

    そしてそれから2日ほどたったであろうか。

     

    深夜3時。

     

     

    ついにやってきてしまった。

     

    辺りは暗く静まり返り、Sは床についていたが、違和感で目を覚ました。

     

    (「なんだか、左の脇腹が痛いな。お腹でも下したかな?」)

     

    しかしトイレに行くも便も尿も出ない。

    (「おかしいな・・・。まぁ寝よう。」)

     

    (「・・・なんだ。」) 

    時間が経つにつれ、痛みがどんどんと増してくる。

    寝ても座っても立っても痛みは変わらない。。

    呼吸が苦しくなってくる。。。

    トイレにいっても何もでない。。。。

     

    痛い、、、とにかく痛い!!!

    (「寝よう!とにかく寝よう!!寝たら治る!!!」)

     

    しかし、そんな思いとは裏腹に痛みがさらに強くなる。

    当然だが、痛みが強く寝られない。

    立っては座り、座っては寝ての繰り返し。

    まさに文字通りの七転八倒。

     

    これはいったい・・・。

     

    第2話につづく

  • 少しでもお花見気分を、、、

    2021/04/02

    皆さんこんにちは。

    なかなか最近はブログの更新が出来ずにおりましたPTのSです。

     

    まだまだ新型コロナウイルスの影響により

    制約された生活を送らざる負えませんが、

    皆さまはお変わりないでしょうか?

     

    弊社でも引き続き徹底した感染予防に努めております。

     

    今年もお花見は自粛するように報道されておりましたね。

     

    私も昨年同様にお花見にはいけませんでした。

    そんな中でもせめて訪問途中にととった写真で

    気持ちだけでもお花見気分に浸って頂ければ幸いです。

     

     

    IMG_1192

    富士見台駅周辺

     

    IMG_1199

    東大泉の川沿い

     

    IMG_1203

    大泉学園駅近く

     

    来年こそ皆さんでお花見できますように!!

  • 新年のご挨拶

    2021/01/04

    謹賀新年

     

    新年、明けましておめでとうございます。

     

    旧年は新型コロナ感染症一色の年でありました。世界中で新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますと共に、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。

     

    弊社においても、自分達に出来る最大限の事を全スタッフ一丸となって感染対策に取組んで参りました。

    その一環として、テレワークの実施、ICTでの新ソフトの導入も昨年末から始動しています。ご利用者様・ご家族の皆様、関係者の方々におかれましても感染対策にご協力下さった事、心より感謝申し上げます。

     

    また、昨年末には弊社におけるコロナ感染症関連で、ご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。その際にも皆様にはご理解とご協力を頂き、また温かいお声掛けとお気持ちを頂戴致しましたこと、感謝の気持ちで一杯です。

    お陰様で、もう一度、前を向くことができました。世の中がこのような厳しい状況だからこそ、人と人との繋がりや思いやりが意味を持ってくる事を改めて感じております。

     

    大地訪問看護ステーションは開設して今年で11年目を迎える事が出来ました。これもひとえに関係者の皆様のご支援・ご理解のお陰と深く感謝致します。

    今後も皆様に弊社ならではの恩返しができるよう、また弊社のサービスがより一層愛されるよう、スタッフ一同、心を込めて精進して参りますので、今年も大地訪問看護ステーションをどうぞ宜しくお願い致します。

     

    どうぞ皆様も自己免疫力を上げ、ポジティブに疾患や障害に打ち勝つ工夫を考え、感謝と希望を持ちながら、日常生活を過ごして頂けたらと思います。少しでもそのお役に立つ事ができるなら幸いです。

     

    皆様にとって良い一年となり、一日でも早く新型コロナウイルス感染症が収束することを祈願致しまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

     

     

                        2021年1月4日

    大地訪問看護ステーション スタッフ一同

     

                         

  • オシャレ楽しんでますか??

    2020/11/18

    皆さんこんにちは。

     

    ファッションセンスは皆無で、

    動きやすければ何でもよいというPTのSです( ̄д ̄)

     

    さて先日テレビを見ておりましたら、あのユニクロさんで介護・福祉向けに

    洋服を作成しているという特集がありました。

    https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/uq_customize_welfare/?tab=2

     

     

    我々も現場で着替えのリハビリなど行いますが、

    ご利用者様によっては洋服の加工で着脱が楽になる方もいらっしゃいます。

     

    ただし、体育会系が多く不器用なPTには

    そんな緻密な加工作業が大変で、、、、。笑

    (うちのOTスタッフさんのように洋服の加工が

    上手くできるといいのですが、、、)

     

     

    こういった大手メーカーさんが介護用品にも

    力を入れてくれるようになり、種類もたくさん増えてくると、

     

    ご利用者様も洋服を選ぶ楽しみも増えますし、

    ご利用者様のQOLが上がる一つの要因になるかもしれませんので、

     

    個人的にはユニクロさんや他のアパレルメーカーさんも

    このような介護向けの洋服を

    (おしゃれ、かわいい、かっこいい・・・などなど)

    出してくださることを期待してまっております!

    (これをみたアパレルメーカー様。

    うちにはおしゃれ番長がおりますので

    看護目線、リハビリ目線、おしゃれ目線でご協力させて頂きますよ!

    ご連絡お待ちしております!笑)

     

    まずは自分がしゃれおつにならないと、、、、^_^;

  • 10月 勉強会

    2020/11/10

    皆さん こんにちは! 女性PTのSです。

    木枯らし一号が吹き🍂

    朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。

    おひさまの有り難さを感じる今日この頃です。

     

    当事業所では

    訪問はもちろん通勤も自転車を利用しているスタッフが多くいます。

    私もその一人、1日30㎞ほどこいでいます🚲

     

    寒さはありますが

    おひさまの出ている時間は、自転車も気持ちが良いですよ(^^♪

     

    10月勉強会ブログ用

     

    さて、当事業所で定期的に行っている勉強会📚

     

    10月のテーマは

    「整形疾患の基礎知識と介入時の注意点」でした。

     

    高齢者に多い、

    大腿骨頚部骨折、脊椎圧迫骨折、変形性膝関節症の術後について

    その病態や基本的な介助方法の注意点を

    看護師さんと一緒に学びました。

     

     

    加齢とともに骨の強度は低くなる傾向があり

    転倒はもちろん

    ちょっとした動きでも骨折をしてしまうことがあります。

     

    骨折をすると

    骨折治療のための安静や、痛みによって動きが制限され

    それにより、関節が固まったり、筋力や体力が低下して

    動きづらくなってしまいます。

     

    痛みや動きづらさがあると

    元気も出せなくなりますよね。

     

    そのため

    骨折したところを守りながら

    如何に早く動き出せるか

    が重要になってきます。

     

     

     

    私たちは

    治療を終えて退院された方や自宅で療養する方が

    少しでも早期に楽に動けるようお手伝いするとともに

    筋力低下や体力低下を防いで転倒を予防していけるよう

    動作方法や運動指導を行い

    皆さまが元気に過ごせるよう

    お役に立ちたいと思っています!(^^)!

  • 8月 勉強会

    2020/10/23

    始めまして!看護師のKです🍀

     

    気が付けば

    入社して間もなく一年が経とうとしています。

     

    今年一年は他の年に比べてとても早く感じました。

    全力で駆け抜けてきたからですかね?(笑)

     

     

     

    さて!

    今回のブログの内容は久々の勉強会についてです。

     

    暫くの間

    新型コロナの流行により中止していましたが

    ついに再開となりました!

    (拍手!!👏👏👏!!)

     

     

    もちろん最善の注意をはらい

    人と人の間隔をとり

    パーテーションを使用し

    密にならない様対策を行って実施しています👍

     

     

     

    そして今回の勉強会のテーマはもちろん!!!

     

    『感染症!!!!!!』

     

     

     何せコロナ禍ですからね。

     

    まだまだ正確な情報がはっきりしていないからこそ

    『感染予防行動』が重要となってきます。

     

     

     

    そこで!

     

    今回の勉強会では

    感染症の基本的な分類や感染経路のおさらいと

    『スタンダードプリコーション(標準予防策)』の確認をしました。

     

    スタンダードプリコーションとは

    「感染症の有無にかかわらず

    すべての患者に適用する疾患非特異的な予防策」

    のことを言います。

     

     

     

    では、私達は具体的になにをしたらいいのか?

     

    それは

     

    『手洗い』・『うがい』・『消毒』

     

    す!!!!

     

     

    誰もが出来ることですよね。

    基本的なことを徹底して行う事が重要となってきます。

     

     

     

    みなさんは手洗いをしっかり行えていますか?

     

    想像している以上に

    手には『汚れ』が残っています。

     

    爪の間や指と指の間、親指は洗い忘れが多いようですよ。

     

     

     

    新型コロナウイルスとは

    まだまだ戦い続きそうです。

     

    まずは一人一人ができることを実施していく事が

    自分・家族そして身近な人を守ることに

    繋がっていきます。

     

    わからないからこそ

    できる事をしっかりやっていきましょう!!

  • すごい時代です。。

    2020/09/12

    皆さんこんにちは。

    ガジェット好きPTのSです。

     

    さてさて、このコロナ禍の中で運動不足になっておりませんか?

    私は某メーカーのスマートウォッチを利用して

    体調管理を行っております!!

     

     

    そんな中、気になるニュースが!!!

     

    あのリンゴのマークでおなじみのメーカーさんのスマートウォッチが

    心電図に対応するかも?!

    しれないとのこと。

     

    すでに海外では利用されている機能ではあり、

    日本でもと期待されている様子です。

     

    はやいもので都内の病院では「〇〇〇(リンゴさん)ウォッチ外来」を開設された先生もいらっしゃるようです!

     

    私も時代に乗り遅れないようにアンテナを張って頑張ります!

  • 31日間、違った味を楽しんでほしいのが名前の由来らしいですよ。

    2020/08/05

    皆さんこんにちは。

    先日までの長梅雨が明けたと思いきや、

    この暑さが身体にこたえておりますPTのSです。

     

     

    ということで、例年の恒例になりつつあります、

    社長からのアイスの差し入れがありました!

     

    IMG_0663[1]

    どちらのアイスかはなんとなくわかりますよね。笑

     

    コロナ禍のため、納涼会なども行えていない中、

    ひんやりとした時間を過ごしまいた( `ー´)ノ

  • 祝☆自費出版!!

    2020/07/18

    皆さん、こんにちは(*^-^*)

    OTのAです。

     

    今日は

    女性PTのSさんが担当させていただいている利用者様

    山本マリさんのお話です。

     

     

    山本マリさんといえば

    昨年10月のブログで

    素敵な俳句をご紹介させていただきました✨

     

     

    それが、こちら↓↓↓

     

    http://from-ent.com/rehabilitation/archives/1375

     

     

     

    あれから早くも9か月…

     

     

    なんとっ!!

     

    この度、ご自身の俳句集自費出版されました!!!

     

     

     IMG_E0277

     

     

    落ち着いたキレイな表紙ですね(*’ω’*)

     

    タイトルは故郷を想って決められたそうです✨

     

     

    中には

    故郷やご家族、主治医の先生を想って作られた句や

    入選・特選など表彰された句が

    たくさん並んでいます。

     

     

     

    マリさんの想い出

    (想いと思い出を合体させてみました 笑💦)

    たくさん詰まった俳句集

     

    素敵ですね✨

     

    こういう楽しみが

    生活に彩りを添えてくれるのだと思います✨

     

     

     

    この俳句集を一緒に作ってくれた息子さんも

    きっと素敵な方なのでしょうね~(#^^#)

     

     

     

    マリさん、2度目の登場、ありがとうございました!

     

    これからも、素敵な俳句を作ってくださいね。

  • 富士見台本社に虹が出ました!

    2020/06/17

    こんにちは、OTのAです!

     

    少し前のことになりますが

    我が大地訪問看護ステーション富士見台本社に

    が出ました✨

     

    IMG_0226

     

    ちょっと見づらいかもしれませんが…💦

    本物は結構キレイな色でした✨

     

    が出るなんて、縁起が良い感じがしますね( *´艸`)

     

     

    ところで…

    なんで事務所の天井にが出たのでしょうか❓❓

     

     

     

     

     

     

    正解はこちら!

     

    IMG_0227

     

    IMG_0228

     

    夏の訪問の必需品、外に置いてあったサンバイザー

    カーテンの隙間が作り上げた奇跡でした!!

     

    コロナウイルスが落ち着かない日々ですが

    皆さんにもほっ笑えるような出来事がありますように(#^^#)♬

  • 飛沫対策パーテーション!

    2020/06/10

     

    みなさん、こんにちは!

    広報アシスタント、OTのAです(・∀・)

     

    緊急事態宣言も明け…

    でもまだまだコロナ感染不安はなくならない日々ですね💦

     

     

    前回のブログでは

    サテライトの記者によるスクープ(⁉)がありましたが(笑)

     

    富士見台本社からは

    先月後半に我が社に登場した

    自作の新型コロナウイルス飛沫対策のパーテーション

    紹介したいと思います❕❕

     

    じゃじゃーーーん✨

    IMG_0213

     

    近寄ってみると、こんな感じ!!

    IMG_0214

     

    市販されていてすぐ手に入る文房具でできています✨

    主任のTさんが作ってくれました(^^♪

     

     

    普段は社内でもマスク着用がルールになっていますが

    昼食などどうしてもマスクを外す時間があるので

    これがあれば安心ですね。

     

     

    通販サイトを見てみると、安い物でも1000円とか…

    高い物だと2万越えの商品もあるようです(;”∀”)

    工夫って大事ですね~!

     

     

    暑さに負けず

    自粛解除に気を緩めることなく

    コロナ対策頑張っていきましょうー

1 / 712345...最後 »